株式会社横浜エージェンシー
&コミュニケーションズ

HOME > 会社概要 > トップメッセージ

トップメッセージトップメッセージ

食を通じた新たなコミュニケーション創出とワンストップソリューションの体制で
横浜・神奈川から全国へ、さらに海外へ!!

私たち横浜エージェンシー&コミュニケーションズは、
エバラ食品工業株式会社の宣伝部門が独立し、昭和59年に株式会社横浜エージェンシーとして創業し、
商品計画に則った広告戦略や消費者に訴える販売戦略など、あらゆる分野をトータルに手掛け、
横浜から全国に情報を発信する総合広告会社として幅広く活動を行ってまいりました。
そして平成26年4月1日に、人材派遣の実績に加え、
営業活動支援のノウハウを持つエバラ食品グループの株式会社サンリバティー横浜と合併することで、
メディアから店頭販促までのワンストップソリューションを手掛ける体制を構築いたしました。

エバラ食品グループで培った「食」というストロングポイントを更に深化させ、
横浜・神奈川でのリレーションシップをもとに、「美味しいコミュニケーション」を横浜から全国へ、
さらに海外に広めていきたいと考えています。
あらゆる場面で弊社ならではの価値あるコミュニケーションをスピーディーにご提案させていただきます。

お客様の事業領域の拡大のため、また企業価値の向上のため、あらゆるシーンで先を行く存在である
「横浜エージェンシー&コミュニケーションズ(YAC)」
をどうぞよろしくお願いいたします。

株式会社横浜エージェンシー
&コミュニケーションズ
代表取締役社長 土生津 禄郎